水田 竜馬

水田 竜馬

略歴
昭和58年生/大阪弁護士会所属弁護士(現行61期)

平成18年3月 関西学院大学法学部法律学科卒業
平成18年11月 司法試験第二次試験合格(23歳)
平成20年9月 大阪弁護士会登録・アスカ法律事務所入所(大手損害保険会社の顧問業務の一環として多数の交通事故案件を担当。その他、マンション管理組合・不動産管理会社の顧問業務を担当し、不動産案件(民法・区分所有法等)も多数経験あり。)。
平成25年2月 アスカ法律事務所の業務を一時休止し、中国天津市・南開大学へ留学する。アスカ法律事務所と業務を通じて協力関係にあった中国天津市・嘉德恒时法律事務所において法務研修を行う(同事務所顧問として主に日系企業向け中国法務・M&A等を担当)。
平成26年2月 アスカ法律事務所に業務復帰。

大阪弁護士会 国際委員会/交通事故委員会所属

弁護士に委任するということは、個人のお客様にとっては一生に一度あるかないかのこと。
一期一会の出会いを大事にして、単なる法律屋ではなく、お客様から本当の信頼を頂く弁護士であるよう日々努力しています。
リスクを摘示するだけではなく、具体的な「解決策」をご提案させて頂き、法的サポートに全力で取り組みます。

交通事故・不動産法務(売買・仲介・賃貸/マンション管理)・渉外法務(中国法)の3点に特に力を入れています。
紹介(提携先医院・整骨院様/提携先保険代理店様/従前の顧客様)のお客様については交通事故相談初回無料(時間制限なし)とさせて頂いております。

中国(上海・北京ほか大陸、香港)の弁護士等専門家の紹介も可能です。
邦文契約書⇔中文契約書の翻訳・作成業務も行っています(1万円(税別)~/見積書作成無料)。翻訳業務についてはメールで見積ご依頼をお請けしていますので、メール本文にご氏名(会社名・担当者様ご氏名)・ご住所(会社所在地)を記載の上、メール宛先欄に「翻訳依頼」と記入して頂き、当職メールアドレス(mizuta@aska-law.com)宛ご連絡下さい。


大阪|法律事務所|ベンチャー支援|アスカ法律事務所